現在地
ホームペット保険犬の保険をご検討の方犬好きのための犬図鑑 > サモエド

サモエド

サモエド

特徴

歴史

寒冷地で人が一緒に暖を取るくらい暖かい毛

サモエドは、現在のロシアのツンドラ地方にいた遊牧民族のサモエド族と一緒に暮らしてきたことから、その名前がつけられました。ふわふわのサモエドと一緒に寝ることで暖も取れたという話もあり、飼育の上でも人間の生活空間の中ですごく近い距離で過ごしていました。トナカイが狼に襲われないように警護したり、猟犬として出かけたり、ソリを引いて荷物を運んだりと、作業犬としての能力も高かったようです。サモエドはシベリア出身で厚い毛皮と皮下脂肪があり極寒に耐えられることから、犬ぞりなど極地探検で活躍しています。そりを引くための強いバネと体力がありながら、見た目の大きさに似合わず体重は15〜30kgで小食ということが極地探検のパートナーとして評価が高いようです。

サイズ

オス57cm、メス53cmが理想体高

日本で血統書を発行する機関であるジャパンケネルクラブ(JKC)では、理想体高をオス57cm、メス53cmと定めています。共に上下3cm以内は許容範囲としています。

被毛

ホワイト、クリーム、ビスケットの3種類

サモエドの被毛はピュア・ホワイト、クリーム、ホワイト・ビスケットの3種類です。ピュア・ホワイトの白はとても美しく、クリームはピュア・ホワイトより少しだけ黄みがかったクリーム色です。ホワイト・ビスケットは、ホワイトに明るめのブラウンの線が入った被毛です。薄いブラウンは認められません。

お手入れ

抜け毛が多いので毎日のブラッシングを

サモエドは、寒冷地生まれ独特の毛の豊かなダブルコートです。毎日のブラッシングで毛のほつれを取り除いてあげましょう。換毛期の春と秋はアンダーコート(下毛)がたくさん抜けるので、ブラッシングは入念に行いましょう。シャンプーも月に2〜3回してあげると抜け毛対策になります。トリミングは不要な犬種です。

寿命

寿命は10〜13年で大型犬の平均

サモエドの寿命は10〜13年前後。大型犬の中では平均的といえます。

性格

しつけ

社交的でしつけやすい犬種

サモエドは、とてもしつけやすい犬種です。社交的で、温和で遊び好きで、従順で人なつっこく、攻撃的な面もないため家庭犬に向いています。逆にその性格から番犬、護衛犬には向いていません。

ストレス

冬の散歩は問題なく、夏の散歩は涼しい時間に

サモエドは、狩猟を手伝ったり、飼育しているトナカイの番をしたり、そり犬として重い荷物を引いたりと強靱なバネと筋肉のある犬種で、さらに遊び好きでもあるため、朝晩1時間以上の散歩をしてあげましょう。寒さに強い毛と皮下脂肪を備えているため冬の散歩は問題ないですが、夏は朝晩の涼しい時間に散歩をしてください。

ペットの治療費は飼い主さまの全額負担!

もしもに備えて、ペット保険に加入していれば安心です。

さらにアクサダイレクトなら

獣医師相談サービスが24時間無料!

突然の体調不良やしつけでお困りのとき、
365日24時間、獣医師の電話相談が無料で受けられます。

24時間ペット健康相談サービスとは?

小型犬

中型犬

大型犬

ページトップへ