現在地
ホームペット保険犬の保険をご検討の方犬好きのための犬図鑑 > イングリッシュ・コッカー・スパニエル

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

特徴

歴史

イギリス土着のスパニエルがルーツ

イングリッシュ・コッカー・スパニエルの先祖はイギリス土着のスパニエルとされています。イギリスのスパニエルについてのもっとも古い記録は、ウェールズ王の法典の中の「王のスパニエルは1ポンドの価値あり」という記載です。これはランド・スパニエルと考えられ、イギリスの多くのスパニエルの祖先となりました。フランスのブリタニー・スパニエルとトイ・スパニエルを交配して作られたものとも言われています。コッカーの由来はイギリスのウェールズ地方で17世紀頃にシギ猟に使われるようになったからで、シギ(コック)を獲る犬ということでコッカーと呼ばれるようになりました。イギリスのケネルクラブに公認されたのは1883年のことです。その後、アメリカにも渡り、アメリカン・コッカー・スパニエルとして改良されていきます。

サイズ

愛嬌あるがっしりとしたスタイル

日本で血統書を発行する機関であるジャパンケネルクラブ(JKC)では体高はオスが39〜41cmで、メスは38〜39cmとし、オス、メスともに体重は約12.5kg〜14.5kgとしています。体高が体長よりやや長く、がっしりとした骨太の体格で、スポーティな足取りも特徴です。

被毛

豊富な毛色のバリエーション

ダブルコートで、ウエーブがかかった長い被毛が特徴です。毛色は単色では黒、赤、茶、白、金などで、2色のバイカラーや3色のトライカラーは単色同士の組み合わせであることがほとんどです。ローンと呼ばれる、白い毛が細かく混じったカラーもあり、カラーバリエーションはかなり豊富です。

お手入れ

美しい被毛はブラッシングが大切

被毛の美しさを保つためには、マメなブラッシングが欠かせません。細かい目のブラシを使って、可能なら毎日かけてあげましょう。長めの毛足でダブルコートでもあるため、熱がこもりやすく、夏の暑さには弱いのも注意したい点です。ブラッシングで抜け毛を除去し、風通しをよくすることが大切です。

寿命

寿命は10〜12歳程度

平均的な寿命は10〜12歳程度です。個体差はありますが、中型犬としては標準な寿命です。

性格

しつけ

人懐っこく、誰にでも従順

とても賢くて従順なので、しつけはとても楽です。ただし、繊細な面もあるので、無理強いは禁物です。さびしがり屋で、ひとりでいることよりも、家族のそばにいることを好むので、できるだけ目の届くところに置いてあげるのがいいでしょう。誰にでも懐きやすく、知らない人やほかの犬に出会ってもじっとして、無駄に吠えたりはしません。しつけはしやすく、飼いやすいのがイングリッシュ・コッカー・スパニエルの特徴です。

ストレス

とても活発で運動好き

猟犬をルーツとすることもあり、多くの運動量を必要とし、活発で散歩も好んでします。歩くのが速いだけでなく、軽快な歩き方でとてもユーモラスです。毎日の散歩以外にも、ドッグランで遊ばせたり、ボール遊びをさせたりするなど、できるだけ運動させるようにしましょう。

ペットの治療費は飼い主さまの全額負担!

もしもに備えて、ペット保険に加入していれば安心です。

さらにアクサダイレクトなら

獣医師相談サービスが24時間無料!

突然の体調不良やしつけでお困りのとき、
365日24時間、獣医師の電話相談が無料で受けられます。

24時間ペット健康相談サービスとは?

小型犬

中型犬

大型犬

ページトップへ