現在地
ホームペット保険犬の保険をご検討の方犬好きのための犬図鑑 > 秋田犬

秋田犬

秋田犬

特徴

歴史

日本犬の中で唯一の大型犬

秋田犬(あきたいぬ)は、天然記念物に指定されている日本犬の6犬種の中で、唯一の大型犬です。ラブラドール・レトリバーよりも大きい犬種というと、改めて大型犬と認識されるでしょう。熊の猟犬であった「秋田マタギ」が秋田犬の先祖。絶滅の危機に瀕したこともありましたが、秋田犬の保存会の尽力により、絶滅を逃れて現在に至ります。秋田犬は知らなくても「忠犬ハチ公」と言えばピンとくる人も多いのではないでしょうか。飼い主への忠誠心が強く、かつ、猟犬・闘犬としての性質も持つ秋田犬は世界的にも人気が高い犬種です。

サイズ

オス67cm、メス61cmが理想体高

日本で血統書を発行する機関であるジャパンケネルクラブ(JKC)では、理想体高をオス67cm、メス61cmとしています。それぞれ上下3cmまでを許容範囲としています。

被毛

赤、虎、白、胡麻で、白以外はお腹が白

秋田犬は赤、虎、白、胡麻。白以外の毛色は「裏白」でなければならないとされています。裏白とは、体の下を向いている部分(お腹やあご下など)や手足の先などが白いことを指します。

お手入れ

週1回程度のブラッシングを

「マタギ犬」として活躍していた秋田犬の被毛は、ダブルコートで寒さに強いです。直毛の短毛ですので、週1回程度のブラッシングをして抜け毛を取ってあげるといいでしょう。換毛期には大量に毛が抜けますので頻繁にブラッシングをしてあげてください。シャンプーは大型犬のため、自宅で大変なときはトリミングサロンの利用をおすすめします。

寿命

寿命は10〜13年で大型犬の平均

秋田犬の寿命は10〜13年前後。大型犬の中では平均的といえます。

性格

しつけ

誰がリーダーかをしっかりと認識させる

秋田犬はとても忠誠心が強いので、子犬の頃から「誰がリーダーか」ということを刷り込むことが一番のポイントです。甘やかしたしつけは成犬になったときにトラブルを起こします。そういう意味では初心者には向かない犬種です。ドッグトレーナーに預けるなど、しつけをきちんとできる環境が必要です。また、警戒心が強いため、散歩中は子供などが触ろうとして安易に手を出さないように飼い主としては注意が必要です。

ストレス

朝晩合わせて1〜2時間の散歩が必要

秋田犬は猟犬として活躍していた犬なので、散歩ができないことに非常なストレスを感じる犬種です。朝晩合わせて1〜2時間の散歩が必要です。運動不足による筋力低下、発病の危険もありますので、飼い主の責任としてしっかりと朝晩の散歩をしましょう。

ペットの治療費は飼い主さまの全額負担!

もしもに備えて、ペット保険に加入していれば安心です。

さらにアクサダイレクトなら

獣医師相談サービスが24時間無料!

突然の体調不良やしつけでお困りのとき、
365日24時間、獣医師の電話相談が無料で受けられます。

24時間ペット健康相談サービスとは?

小型犬

中型犬

大型犬

ページトップへ