新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う対応につきまして

自動車保険

自動車保険(任意保険)のアクサダイレクトなら事故や故障時も安心のサポート

自動車保険加入をご検討中の方

保険料かんたんお見積り

ID、パスワードをお持ちの方

アクサダイレクトの特長

1

必要な補償を選んで
納得の保険料

ご自身の条件やライフスタイルに合わせた補償を選ぶことで納得の保険料を実現。インターネット割引などさまざまな割引でさらに保険料がおトクに!

2

いざという時の
安心の事故対応力

経験豊富な専任のスタッフが、事故発生時から解決までをお客さまに寄り添ってサポート。事故対応の経過確認は、ウェブサイト上でも確認可能です。

3

さまざまなニーズに対応した
充実の補償内容

「基本補償」をベースに、自由に選べる「追加補償」を組み合わせることができ、お客さま一人ひとりに合った補償内容をご提供します。

「メールアドレス」や「電話番号」などの個人情報を入力いただかなくても、お見積り結果をご確認いただけます。
まずはお気軽にお見積りください。

3分でかんたん!お見積り
あなたの条件で今すぐ保険料をチェック

特長1
納得の保険料

大手の国内損害保険会社を含む
代理店型自動車保険から切り替えた
新規のご契約者さまの

保険料満足度 96 % *1

平均節約額 23,900 *2

*1他社(代理店型)から切り替えた当社自動車保険新規ご契約者さまアンケート結果「とても満足」「満足」の合計割合(回答数157件/2021年12月自社調べ)

*2他社(代理店型)から切り替えた当社自動車保険新規ご契約者さまアンケート結果で、以前よりどの程度保険料を節約できたかを具体的な金額でお答えいただいた方の平均値
(回答数157件/2021年12月自社調べ)

上記金額は当社実施のアンケート結果であり、契約条件・補償内容が相違する場合を含みます。

インターネット割引

新規でアクサダイレクトにご契約されるお客さまで、インターネットからお見積り・お申込みいただいた場合、
年間保険料から最大20,000円を割引します。

割引額は保険料に応じて異なり、所定の条件があります。

インターネット割引 

最大20,000

割引額は保険料に応じて異なり、
所定の条件があります。

インターネット割引がもっとおトクに!

より多くのお客さまがおトクな保険料で申込めるようにインターネット割引を見直しました

たとえば、年間保険料(一括)70,000円の場合

インターネット割引

15,000円

18,000円にUP!

割引額は保険料に応じて異なり、
割引最大額は20,000円になります。

業界初!(*1)子育て応援割引

アクサダイレクトでは、保険始期日時点で同居する0〜12歳のお子さま(*2)との移動のために、ご契約のお車を年間を通じて平均月2日以上使用する場合、使用目的に応じて最大約3%の割引を適用します。
通園や通学、習い事の送迎やお出かけなど、12歳以下のお子さまを乗せて運転するご家族の、安全で充実したカーライフを送りたいという思いに応えるために生まれました。

*1 自動車保険会社19社における子育て世帯への割引制度の有無自社調べ(2021年12月現在)

*2 記名被保険者またはその配偶者と同居の親族をいいます。

「子育て応援割引」スタート!

最大約3%OFF
保険料がおトクに!

さらにインターネット割引も適用

20等級継続割引

アクサダイレクトでは、適用条件をすべて満たすご契約に「20等級継続割引」を適用します。20等級継続割引は「1年目」「2年目」「3年目」「4年目以降」の4区分となっており、無事故の年数が長ければ長いほど割引率が高くなります。

20等級ドライバーの安全運転に応える割引制度

「20等級継続割引」登場!

20等級・無事故なら、保険料を割引。他社からの乗り換えでもOK

リスク細分型でご自身に
合った保険料に

リスク細分型自動車保険とは、お客さまのそれぞれのリスク要因に基づき保険料を算出する自動車保険です。
アクサダイレクトではご契約のお車の用途車種や型式、主に運転される方の年齢・運転免許証の色、お車の使用目的など、
8つの要素を踏まえたうえでお客さまに合った保険料をご提案します。

保険料が変わる8つの要素
免許証の色

免許証の色

お車の使用目的

お車の使用目的

年間予想最大走行距離

年間予想
最大走行距離

お住まいの地域

お住まいの地域

年齢

年齢

用途車種、型式

用途車種、型式

車齢

車齢

ノンフリート等級

ノンフリート等級

バイク保険の場合、保険料が変わる要素が一部異なります。

ライフスタイルに
応じた保険料例

お客さまの年代・家族構成・ライフスタイルなどに応じて、さまざまなご加入パターンをご紹介します。

30代 Dさんの場合
30代 Dさんの場合

マンションのローンの返済もあるので保険料は安くおさえたい。

子育て応援割引+インターネット割引適用で

年間保険料 (一括払い)<車両保険なし>

15,590

契約条件について

50代 Hさんの場合
50代 Hさんの場合

子供が運転するようになったので車を買い替え、保険も見直し。

インターネット割引適用で

年間保険料 (一括払い)<車両保険あり>

43,210

契約条件について

「メールアドレス」や「電話番号」などの個人情報を入力いただかなくても、お見積り結果をご確認いただけます。
まずはお気軽にお見積りください。

3分でかんたん!お見積り
あなたの条件で今すぐ保険料をチェック

特長2
安心の事故対応力

安心の事故対応力 
事故対応実績(2021年)

年間74,134

「チームアクサ」が緊急時に
お客さまをしっかりサポート。
いつでも、すばやく、万全の体制で、
万一の事故に対応します。

事故受付

24時間365

ロードサービス拠点

全国10,410ヵ所*1

安心のAXAプレミアムロードサービス

無料*2

*1 2021年12月末日現在

*2 AXAプレミアムロードサービスのご利用には一定の条件があります。

アクサダイレクトの手厚く迅速な事故対応

万一の事故のとき、お客さまの不安を少しでも早く解消するために、アクサダイレクトは土・日・祝日に関わらず事故発生のご連絡を24時間365日受け付けています。また、事故解決の専任スタッフがチーム一丸となって事故対応はもちろん、事故解決までサポートいたします。

チームアクサの事故対応力

専任スタッフがお客さまに代わって
事故の解決まで対応!

事故の相手方との示談交渉もお任せください。
※ 事故の内容により、当社が相手方と直接交渉できない場合があります。

突然の事故。状況に応じてすぐにロードサービスやレッカーの手配を行います。現場でお客さまに代わって、事故の相手方とお電話で直接お話することも可能です。

必要に応じて、事故のご連絡をいただいた当日中に、お客さまへ初期対応結果をご報告いたします。初期対応には、事故の相手方への連絡や病院・修理工場の連絡、代車の手配などが含まれます。

※ 当日中のご報告については、年末年始を除く9時から19時までに受付が完了した事故が対象となります。

必要に応じて、訪問面談スタッフがお客さまや被害にあわれた方にも直接お伺いしてご相談に乗ります。

万が一の事故や故障時も安心のサポート
無料(*1)AXAプレミアムロードサービス

サービス拠点は全国10,410ヵ所(*2)。事故または故障により自力走行できない場合など24時間365日無料でお客さまをサポート!

*1 AXAプレミアムロードサービスのご利用には一定の条件があります。

*2 2021年12月末日現在

対応サービス
バッテリー上がり

バッテリー上がり

インロック(カギ閉じ込み)

インロック
(カギ閉じ込み)

パンクや故障

パンクや故障

ガス欠時の燃料補給作業

ガス欠時の
燃料補給作業

レッカーサービス

レッカーサービス

修理後車両搬送・引取り費用サービス

修理後車両搬送・
引取り費用サービス

宿泊・帰宅・ペット費用サービス

宿泊・帰宅・
ペット費用サービス

落輪引き上げ

落輪引き上げ

その他サービス

その他サービス

AXAプレミアムロードサービスのご利用には条件があります。また一部サービスはバイク保険ではご利用いただけません。詳細はこちらをご確認ください。

特長3
充実の補償内容

さまざまなニーズに対応した

充実補償

アクサダイレクトでは、
補償を組み合わせて、
お客さま一人ひとりのニーズにあった
自動車保険を組み立てることができます。

相手方への補償

他人を死傷させたり、他人の車や財物(モノ)などに損害を与えた場合の補償です。

対人賠償保険
対人賠償保険

ご契約のお車の事故により他人を死傷させ、法律上の損害賠償責任を負担する場合に、
自賠責保険(強制保険)などで支払われる金額を超える部分に対して、保険金をお支払いします。

対人賠償保険

対物賠償保険
対物賠償保険

ご契約のお車の事故により、ほかの車や建物など他人の財物(モノ)に損害を与え、
法律上の損害賠償責任を負担する場合に、保険金をお支払いします。

対物賠償保険

上記以外の補償内容については、以下よりご確認ください。

ご自身や同乗者への補償

ご自身や同乗者が事故によりケガをした場合の補償です。

人身傷害補償特約
人身傷害補償特約

運転者や同乗者が事故で死傷された場合に、その治療費用などの実費に対して保険金をお支払いします。

人身傷害補償特約と搭乗者傷害保険はいずれか、または両方をお選びください

人身傷害補償特約

搭乗者傷害保険
搭乗者傷害保険

運転者や同乗者が事故により死傷された場合に、保険金をお支払いします。

人身傷害補償特約と搭乗者傷害保険はいずれか、または両方をお選びください

搭乗者傷害保険

上記以外の補償内容については、以下よりご確認ください。

ご自身のお車などへの補償

大切なお車が事故で壊れたり、盗難やいたずらにあった場合などの補償です。

車両保険
車両保険

ご契約のお車が損害を被った際にその損害を補償する保険で、ご希望に応じて任意にセット可能です。一般車両保険(フルカバータイプ)、「車対車+A」車両保険(スタンダードタイプ)、車両保険なしからお選びいただけます。

車両保険

上記以外の補償内容については、以下よりご確認ください。

代理店型とダイレクト型
ダイレクト型は保険料が安い?でも補償や事故対応が不安?

自動車保険には大きく分けて、対面式で担当者を通じて加入する「代理店型自動車保険」と、
インターネットや電話などを通じて加入する「ダイレクト型(通販型)自動車保険」の2種類があります。

代理店型
お客さま

お客さま

代理店

代理店

保険会社

保険会社

代理店担当者を通じて
自動車保険に加入するため、
中間コストが保険料に反映されます。

ダイレクト型(アクサダイレクト)
お客さま

お客さま

保険会社

保険会社

インターネットや電話などから
保険会社と直接契約します。
代理店手数料などの中間コストが圧縮されるため、
代理店型に比べると
保険料が安いケースが多くなります。

「ダイレクト型自動車保険」は合理的な保険料で、
補償も基本補償と選べる補償からしっかりカスタマイズできます。

アクサダイレクトなら

大手の国内損害保険会社を含む
代理店型自動車保険から切り替えた
新規ご契約者さまの

97%が「保険料と補償のバランスがよい」と回答

他社(代理店型)から切り替えた当社自動車保険新規ご契約者さまアンケート結果「とてもよいと思う」「よいと思う」の合計割合(回答数157件/2021年12月自社調べ)

代理店型自動車保険からの乗り換えについて

代理店型からダイレクト型へ乗り換えを検討しているけど「補償選びに悩みそう」「事故対応は大丈夫?」「外資系って、冷たくない?」という疑問やお悩みについてお答えします。

代理店型からダイレクト型へ乗り換えを検討しているけど「補償選びに悩みそう」「事故対応は大丈夫?」「外資系って、冷たくない?」という疑問やお悩みについてお答えします。

子どもの成長、
家計で応援!

クルマの維持費はできるだけ抑えて、家族のため、子どもの将来のための費用に充てたい。
そんな子育てファミリーの思いに、私たちアクサダイレクトが自動車保険会社としてできることは何かを考えました。
まずは、家計節約につながるよう、子育て応援割引をはじめ、
ライフスタイルに合わせたさまざまな割引の導入や、さらなる保険料の合理化を目指します。
また、家族との暮らしをもっと安心なものにするための特約等の開発にも、継続的に取り組んでまいります。

アクサダイレクトではお客さまのためにサービス向上に取り組んでいます。

例えば、ご家族の自転車トラブルでの
賠償金も補償。
「日常生活賠償責任保険特約
(示談交渉付)」リニューアル!

例えば、ご家族の自転車トラブルでの賠償金も補償。「日常生活賠償責任保険特約(示談交渉付)」リニューアル!

保険始期日が2022年5月10日以降のご契約より自転車トラブルを含む日常生活における偶然な事故に対して「日常生活賠償責任保険特約(示談交渉付)」でお支払いする保険金の限度額を3,000万円から1億円へ引き上げ!単独でセットすることもできるようになりました!

保険始期日にかかわらずアクサ安心プラスがセットされている場合、この特約は自動でセットされます。

日常生活賠償責任保険特約(示談交渉付)

3分でかんたん!お見積り
特約はお見積り結果画面でセットできます!

重複補償に関するご注意
記名被保険者や、そのご家族の方が同内容の特約をセットした保険契約に加入されている場合には、補償内容が重複することがあります。ご契約にあたっては十分ご確認ください。

「納得は安心を連れてくる」
アクサダイレクトの
補償おすすめ機能

お見積り結果画面上で任意でお選びいただける特定の補償において、お客さまの情報(お住まいの地域や年齢、お車の情報など)と似た条件の方に選ばれる傾向が高い補償の組み合わせをご提案します。
さらにスマートフォンの画面では補償をおすすめする理由として、AIが分析したお客さまの情報と似た条件の方の補償選択割合を円グラフでご案内し、納得の補償選びをサポートします。

画面は一例です。内容が変更になる場合があります。

契約条件によって、車両保険がセットできない場合や補償おすすめ機能が表示されない場合があります。

アクサダイレクトを
選んだ理由

実際のデータからアクサダイレクトが選ばれている理由をご紹介します。

第1位 保険料の安さ 85.2%
第2位 補償内容が選べる 40.2%
第3位 ロードサービスや事故対応が十分そう 34.8%

他社から切り替えた当社自動車保険新規ご契約者さまアンケート「当社を選んだ理由」(回答者数492人(複数回答あり)/2021年12月自社調べ)

お客さまからの評価

ご契約者の方からいただいたご意見をご不満も含めて紹介いたします。

  • お客さまからの評価

    契約時に外資系で不安もありましたが事故の対応なども満足しています。

  • お客さまからの評価

    きめ細やかに事後処理を説明してくれて良かった。

  • お客さまからの評価

    難しい状況だったのにも関わらず、必要な時間を掛けて処理してくれたことに感謝してお...

  • お客さまからの評価

    担当の人への引き継ぎが足りなかったのか、担当の人の確認の仕方が悪かったのか、こち...

  • お客さまからの評価

    煩わしさがなく、商品内容も分かりやすい。

  • お客さまからの評価

    自動車保険の更新をウエブでするのもとても楽でしたし、保険請求をしなければならなか...

  • お客さまからの評価

    他社に比べ、廉価な感じでした。

  • お客さまからの評価

    相手会社との兼ね合いもあると思うが、非常に時間がかかった。

  • お客さまからの評価

    走行距離の区分をもう少し分けてもらいたい。

お見積りから契約手続きまでの流れ

アクサダイレクトの自動車保険はお見積りからお申込みまでウェブサイトで簡単に手続きできます。

1 お見積り条件の入力

お見積り条件の入力

個人情報入力不要・
3分で保険料を確認!

2 お見積り結果の確認

お見積り結果の確認

お客さまに合った
補償内容と保険料をご提案

3 お申込みの情報の入力・保険料のお支払い

お申込みの情報の入力 保険料のお支払い

クレジットカード支払/
コンビニ支払から選べる

4 お申込み完了

お申込み完了

最短で翌日から
補償開始!

お申込み後に書類の返送が必要な場合があります。

アクサダイレクトなら
忙しいあなたでも大丈夫!

書類不要!

手元に車検証や
保険証券がなくても

概算で保険料を確認できます。

手元に車検証や
保険証券がなくても

概算で保険料を確認できます。

最短で翌日から!

保険始期日は最短で、
お見積りいただく翌日から
設定が可能です。

保険始期日は最短で、
お見積りいただく翌日から
設定が可能です。

7日以内OK

満期日を過ぎていても、
(満期日を含め)7日以内で
あれば等級などを引き継いで
手続き可能です。

満期日を過ぎていても、
(満期日を含め)7日以内で
あれば等級などを引き継いで
手続き可能です。

3分でかんたん!お見積り
個人情報の入力は不要!

自動車保険の乗り換え・初めて加入をご検討中の方へ

代理店型自動車保険をご契約中の方へ

代理店型自動車保険を
ご契約中の方へ

ダイレクト型自動車保険を安心してお選びいただくために、代理店型自動車保険との違いやよくある疑問にお答えします。

はじめてお車の購入をご検討の方へ

はじめてお車の購入を
ご検討の方へ

「自動車保険(任意保険)について詳しく知りたい!」
「お見積りについて詳しく知りたい!」そんなお客さまへポイントをご紹介します!

補償内容の選び方

補償内容の選び方

すべての方が対象となる「基本補償」と、自由に選べる「追加補償」を組み合わせることができます。「保険料の安いプラン」などのおすすめプランもご紹介します!

等級制度まるわかりガイド

等級制度まるわかりガイド

事故歴に応じて保険料が割増・割引される自動車保険(任意保険)のノンフリート等級制度についてご説明します。

自賠責保険(強制保険)と自動車保険(任意保険)の違いは?

「自賠責保険(強制保険)」と「自動車保険(任意保険)」の違いは加入義務と補償範囲です。
自賠責保険は強制保険のため、すべての自動車(二輪・原付を含む)に加入が義務づけられています。一方、自動車保険は加入が任意で、自賠責保険だけではカバーしきれない部分を補う保険です。
補償範囲が限定的であり補償額にも上限がある自賠責保険(強制保険)に対し、自動車保険(任意保険)は、自賠責保険だけでは足りない部分を上乗せで補償し、事故の相手方のお車や財物(モノ)、ご自身や同乗者のための補償もカバーします。

相手方への補償 ご自身への補償 その他
ケガ・死亡 ケガ・死亡 車・モノ 車・モノ ケガ・死亡 ケガ・死亡 車・モノ 車・モノ 保険会社の
示談交渉 保険会社の示談交渉
自賠責保険
(強制保険)
△ × × × ×
自動車保険
(任意保険)
◯ ◯ ◯ ◯ ◯
  • ◯
    :補償します
  • ×
    :補償しません
  • △
    :補償が不十分(記載の上限金額までしか補償されません)

事故の内容により、当社が相手方と直接交渉できない場合があります。

自賠責保険(強制保険)で支払われる保険金額の限度額など詳しくは以下をご確認ください。

自賠責保険(強制保険)とは?自動車保険(任意保険)との違いは?

自動車保険の
よくあるご質問

  • 自動車保険の代理店型とダイレクト型の違いは?

    自動車保険の主なご加入方法は、対面式で担当者を通じて加入する「代理店型自動車保険」と、インターネットや電話などを活用して加入する「ダイレクト型(通販型)自動車保険」の2つがあります。
    ダイレクト型は、事故にあった際に保険会社の専任スタッフが直接電話などを通じて事故解決まで対応することや、直接お客さまとお取り引きすることで中間コストが圧縮され合理的な保険料になりやすいことも特徴です。

    詳しくは代理店型とダイレクト型(通販型)の違いをご確認ください。

  • 自動車保険の「等級」とは?

    保険料を決める要素の一つであるノンフリート等級制度で使用しているのが、ノンフリート等級です。
    自動車保険では、「1等級から20等級」「無事故・事故有」の区分により保険料が割引・割増されるノンフリート等級制度を採用しています。この制度では、保険金をお支払いする事故の有無、事故内容、事故件数などにより、継続契約の等級および事故有係数適用期間が決定され、決定された等級および「無事故」「事故有」区分別の割増引率がご契約に適用されます(*)。無事故であれば等級は年々上がって割引率が高くなり、逆に事故を起こして保険を使った場合、次年度の等級が下がり保険料が割増となります。なお、現在ご加入の自動車保険から他社へ乗り換えた場合でも等級を引き継ぐことができます(*)

    保険会社によって異なる場合があります。

    詳しくは等級制度の基礎知識をご確認ください。

  • 車両保険ってつけた方が良い?

    車両保険とは、事故にあったときの自己負担分の修理費用を補償してくれるものです。
    相手がいる事故で自分の車に傷がついたり壊れてしまった場合、修理費のうち、相手の過失割合分は相手の対物賠償保険から補償されます。しかし、残りの自分の過失割合分は自分自身で負担しなければなりません。また、自然災害や盗難、いたずらなどの被害にあった場合でも車両保険をセットしていれば、修理費などの補償がされるので安心です。

    車両保険について詳しくは車両保険を、車両保険の補償内容について詳しくは車両保険の補償内容を知っておこう(車両事故編)をご確認ください。

  • 自動車保険とは?

    自動車保険は、自動車の事故によるさまざまな損害を補償する保険です。
    相手の身体や財物(モノ)に与えた損害を賠償する保険や、運転者や搭乗者の身体の傷害を補償する保険、自分の自動車の損害を補償する保険などがあります。
    一般的に自動車保険は「自賠責保険(強制保険)」と「自動車保険(任意保険)」の2つに大きく分かれます。

    自賠責保険について詳しくは自賠責保険(強制保険)とは?を、任意保険の種類について詳しくは自動車保険(任意保険)の種類はいくつ?をご確認ください。

  • 自動車保険を選ぶポイントとは?

    保険料と補償内容のバランスを考えて自動車保険を選ぶことがポイントとなります。保険会社を選ぶ際、保険料の安さを考慮することも大切ですが、それ以上に「いざというとき」にしっかりと補償やサービスを受けられるということが大切です。

    補償内容はあらかじめセットされたものやお客さま自身がカスタマイズできるものなど、保険会社によってさまざまです。必要な補償は含まれているか、無駄な補償はないかなどをよく確認し、保険料と補償内容のバランスを考えた賢い選択をしましょう。

    初めて自動車保険に入るときのポイントについて詳しくははじめて自動車保険に入るときのポイントと基礎知識を、補償選びのポイントについて詳しくは補償選びのポイントを、自動車保険会社の選び方・ポイントについて詳しくは自動車保険会社の選び方・4つのポイントをご確認ください。

  • 自動車保険のロードサービスとは?

    自動車にトラブルが発生した場合、それらを解決するために利用できるのがロードサービスです。ロードサービスではパンクやガス欠、バッテリー上がり、レッカーによる移動といった自動車のトラブルに関するさまざまなサポートが受けられるのはもちろん、遠方で事故にあわれた場合には、宿泊費用や帰宅費用の補填などのサポートも受けることができるものもあります。
    近年では多くの自動車保険に自動付帯されているロードサービスですが、サポートの内容や利用条件などは保険会社により異なりますので、よく確認し自動車保険を検討しましょう。

    ロードサービスについて詳しくはロードサービスとは?を、アクサダイレクトのロードサービスについて詳しくはAXAプレミアムロードサービスをご確認ください。

お手続きはかんたん!

  • ウェブサイトでお見積りからお申込みまで
  • お見積りは何度でも
    プラン変更可能
  • お見積りを保存して
    後日確認

お見積りからお申込み完了までのご契約手続きの流れをご案内します。

インターネット割引

最大20,000

※ 割引額は保険料に応じて異なり、所定の条件があります。