自動車保険

自動車保険(任意保険)の
等級制度まるわかりガイド

等級制度の基礎知識

当社では、ご契約の自動車1台ごとの事故の発生状況に応じて、
保険料が割増・割引されるノンフリート等級別料率制度を採用しています。

等級制度は事故歴に応じた保険料の割増引制度です。
等級は1〜20等級の20段階となります。

自動車保険に加入して1年間無事故で保険を使わない場合には、次の年に等級は1つ上がります。
等級が高いほど割引率が大きくなります。

事故を起こして保険を使うと無事故のときより保険料の負担が大きくなります
ノンフリート等級とは?

「ノンフリート等級」とは、ノンフリート契約者の自動車に適用される無事故割引・事故割増のランクのことをいいます。
ノンフリート等級は、1〜20等級までで区分されており、保険契約中の事故の有無、事故内容、事故件数などにより、継続契約の等級および事故有係数適用期間が決定されます。

次年度の等級に応じて保険料は変わります。

等級に対応した
割増・割引率となります。

事故のリスクが低いほど等級が上がるため、
等級が上がると保険料は安くなり、等級が下がると保険料は高くなります。

1年間、保険を使わなければ次年度に等級が一つ上がります 等級によって割増・割引率が異なります 等級は1〜20等級の20段階に分かれています
割増引率とは?

等級ごとに、保険料の割増引率が定められています。
お客さまが選択された補償の種類や適用条件、ご契約の車種などから算出された保険料に割増引率をかけることで、お支払いいただく保険料が決定します。
さらに、7〜20等級の場合には、同じ等級でも無事故の場合と事故ありの場合では、割増引率が異なります。

他社から乗り換えても
等級は引き継ぐことができます。

他社からの乗り換え 等級引き継ぎ

他社からの乗り換え
等級引き継ぎ

他社から自動車保険(任意保険)を乗り換えた場合は等級を引き継ぐことができます。

初めての契約 6等級から

初めての契約
6等級から

初めて自動車保険にご加入いただく場合は6等級からスタートとなります。

2台目以降の場合

2台目以降のお車を取得し、新たに自動車保険に加入される場合、2台目以降のお車は6等級からではなく7等級から始められるケースがあります。

2台目以降の場合
インターネット割引 最大20,000円!

割引額は保険料に応じて異なり、所定の条件があります。バイク保険は最大10,000円の割引となります。