自動車保険

「アクサ安心プラス:ファミリープラス」

セットされる特約内容
一覧

搭乗者傷害保険の医療保険金倍額支払特約
対象となる損害 ご契約のお車を運転中の方または乗車中の方が、事故によって傷害を被った場合に保険金をお支払いたします。
保険金額 搭乗者傷害保険の医療保険金を2倍にして保険金をお支払いいたします。
詳細はこちら
搭乗者傷害保険の追加支払に関する特約
対象となる損害 ご契約のお車に乗車中の方が事故によって後遺障害または傷害を被った場合(搭乗者傷害保険によりその保険金が支払われる場合)であって、かつ、その方が事故の当時満18歳未満の場合に、保険金をお支払いいたします。
保険金額 次のとおり保険金をお支払いいたします。
  • 1.搭乗者傷害保険により支払われる後遺障害保険金の額を、2倍にして保険金をお支払いいたします。
  • 2.事故で傷害を被り、事故発生の日からその日を含めて180日以内に、入・通院日数が5日以上となった場合に、この特約により10万円を追加して保険金をお支払いいたします。
搭乗者傷害保険の家事労働費用補償特約
対象となる損害 記名被保険者と配偶者およびこれらの同居の親族のうち家事従事者であるものが、ご契約のお車を運転中または乗車中の事故によって傷害を被り(搭乗者傷害保険によりその保険金が支払われる場合)、3日以上入院した場合に保険金をお支払いいたします。
保険金額 3日目以降の入院期間に対して、1日につき5,000円を家事労働費用保険金としてお支払いいたします。ただし、事故の日から180日を経過した後は、保険金をお支払いしません。
日常生活賠償責任保険特約(示談交渉付)
対象となる損害 記名被保険者、その配偶者およびこれらの方の同居の親族等が、日本国内において以下の偶然な事故で、他人を死傷させたり他人の財物に損害を与えて法律上の損害賠償責任を負担することによって被った損害に対して、保険金を支払います。
  • 1.記名被保険者の居住の用に供される住宅の所有、使用または管理に起因する偶然な事故
  • 2.被保険者の日常生活に起因する偶然な事故
保険金額 保険金額3,000万円を限度に保険金としてお支払いいたします。
形成手術費用補償特約
対象となる損害 搭乗者傷害保険または人身傷害補償特約の保険金が支払われる場合で、その支払事由である傷害が治った後に瘢痕(はんこん)が残り、その瘢痕の治療を目的とした形成手術を受けた場合に、1回の事故につき1回を限度に10万円をお支払いします。
保険金額 1回の形成手術につき、10万円を形成手術費用保険金として被保険者に支払います。ただし、1回の事故につき1回の形成手術を限度とします。
瘢痕全体の部位が顔面部、頭部および頸部以外である場合で、かつ、直径が2cm未満の瘢痕(線状の瘢痕の場合は、長さが3cm未満の瘢痕とします)である場合には、形成手術費用保険金を支払いません。

備考: 複数のアクサ安心プラスをセットした場合、各特約に関する保険金は重複して支払われることはありません。

このページでは補償内容の概要を説明しています。詳しくは、「重要事項説明書・保険約款」をご確認ください。

インターネット割引 最大20,000円!

割引額は保険料に応じて異なり、所定の条件があります。バイク保険は最大10,000円の割引となります。