自動車保険

20代 Aさんの
自動車保険の選び方

社会人となり、はじめて車を購入。

23歳・1人暮らし・
スズキ ワゴンRの場合

23歳・男性・大阪府在住

男性 大阪府在住

18歳になって免許を取ったときから車の運転が大好きでした。これまでは親の車を借りていたのですが、最近になってマイカーを購入しました。

これからは車に乗る頻度も増えてくると思うので、補償を厚くしたいと考えているのですが、給料もそんなに多くないので保険料はできるだけ抑えたいと思っています。

あと、友人が運転することもあるので、運転者の範囲は限定したくないです。

20代モデル保険料

  • アクサダイレクトなら

    年間保険料(一括払い)

    131,150

  • さらに、インターネット割引適用で

    年間保険料(一括払い)

    111,150

契約条件について

補償内容

相手方への補償

他人を死傷させたり、他人の車や財物(モノ)などに損害を与えた場合の補償です。

Aさんの補償内容
対人賠償保険

対人賠償保険
無制限

対物賠償保険

対物賠償保険
無制限

対物賠償保険の保険金額別契約割合
対物賠償保険の保険金額別契約割合 無制限 97.2% 1,000万円 1.8% 2,000万円 1.0%

2018年1月~2018年12月に新規でアクサダイレクトの自動車保険をご契約いただいた方対象 (アクサダイレクト調べ)

対物賠償保険の保険金額はいくらにするべきですか?
1,000万円では足りないのでしょうか?

損害賠償の対象は車の修理だけとは限りません。

一般的な車同士の事故であれば、1,000万円で十分カバーできそうに思えますが、事故で店舗や荷物を積んだトラックに突っ込んでしまった場合などは、思わぬ高額な賠償責任を負うケースもあります。もちろん、相手の車が1,000万円を超える高額な車である場合も考えられます。

アクサダイレクトでは、こうした「もしも」の際に、必要な賠償額を支払えるよう、対物賠償保険の金額は「無制限」を選ぶことをおすすめしています。

ご自身や同乗者への補償

ご自身や同乗の方が、事故でケガをしてしまった場合の補償です。

Aさんの補償内容
無保険車傷害保険

無保険車傷害保険
2億円

自損事故保険

自損事故保険
人身傷害補償特約から補償されます

搭乗者傷害保険

搭乗者傷害保険
なし

人身傷害補償特約

人身傷害補償特約
搭乗中のみ補償 3,000万円

人身傷害補償特約の
付帯率
人身傷害補償特約の付帯率 付帯あり(搭乗中のみ補償) 78.8% 付帯あり 18.9% 付帯なし 2.3%
人身傷害補償特約(搭乗中のみ補償含む)の
保険金額別契約割合
人身傷害補償特約(搭乗中のみ補償含む)の保険金額別契約割合 3,000万円 45.5% 5,000万円 42.5% 無制限 6.2% その他 5.8%

2018年1月〜2018年12月に新規でアクサダイレクトの自動車保険をご契約いただいた方対象(アクサダイレクト調べ)

搭乗者傷害保険と人身傷害補償特約の違いがよく分からないのですが、具体的にはどのように違うのでしょうか?

搭乗者傷害保険と人身傷害補償特約は、どちらも運転者ご自身や同乗の方が自動車事故で死傷された場合の補償です。この2つの大きな違いは、保険金のお支払い方法にあります。
搭乗者傷害保険では、入通院日数やケガの部位や症状、後遺障害の程度に応じて、あらかじめ決められている金額をお支払いいたします。
これに対し人身傷害補償特約では、ケガの治療費や休業損害、死亡された場合や後遺障害が残った場合の逸失利益など、当社が定めた損害額基準に応じて実際の損害額を、保険金額を限度としてお支払いいたします。
搭乗者傷害保険は人身傷害補償特約の上乗せ補償としてお考えください。

ご自身のお車などへの補償

大切なお車が事故で壊れたり、盗難やいたずらにあった場合などの補償です

Aさんの補償内容
一般車両保険
車両保険種類一般車両保険 車両保険金額 145万円 免責金額10万円(1回目)、10万円(2回目以降) 身の回り品保険10万円
以下の項目が補償されます
火災・爆発

火災・爆発

落書き、いたずら、窓ガラス破損

落書き、いたずら、窓ガラス破損

台風、竜巻、洪水、高潮

台風、竜巻、洪水、高潮

車同士(*1)の衝突・接触

車同士(*1)の衝突・接触

飛来中・落下中の他物との衝突

飛来中・落下中の他物との衝突

盗難

盗難

当て逃げ

当て逃げ

電柱、ガードレール、車庫への衝突、接触

電柱、ガードレール、車庫への衝突、接触

その他の墜落・転覆

その他の墜落・転覆

自転車との衝突・接触

自転車との衝突・接触

*1二輪自動車および原動機付自転車を含みます

20代の車両保険付帯率
20代の車両保険付帯率 一般車両保険 44.4% 「車対車+A」車両保険 11.7% 付帯なし 43.9%

2018年1月~2018年12月に新規でアクサダイレクトの自動車保険をご契約いただいた方対象(アクサダイレクト調べ)

車同士の事故での車両損害額
車同士の事故での車両損害額 20万円未満 53.4% 20万円以上50万円未満 32.2% 50万円以上100万円未満 11.1% 100万円以上500万円未満 3.3%

2018年1月~2018年12月にアクサダイレクトで車両保険を使用された方対象(アクサダイレクト調べ)

事故の場合、車の修理代は相手が支払ってくれるものだと思っているのですが、違うのでしょうか?

相手がいる車同士の事故が起こった場合、その事故の状況に応じてお互いの過失割合が決められます。ご自身のお車の損害については、過失割合に応じて相手から賠償金が支払われます。
例えば、相手の過失割合が6割だった場合、ご自身のお車の損害額の6割は相手が支払うことになりますが、残りの4割についてはご自身の負担となります。
車両保険は、このご自身の負担分についてカバーできる補償となっています。

契約条件

記名被保険者 大阪府在住 23歳
車/型式 スズキ ワゴンR/MH35S
用途車種 自家用軽四輪乗用車
初度登録年月 2019年1月
使用目的 日常レジャー用
年間予想最大走行距離 5,000km未満
運転免許証の色 ブルー
運転者年齢条件特約 21歳以上補償
運転者限定特約 なし
ノンフリート等級 6S等級
事故有係数適用期間 0年
保険始期日 2019年1月1日
インターネット割引 最大20,000円!

割引額は保険料に応じて異なり、所定の条件があります。バイク保険は最大10,000円の割引となります。