現在地
自動車保険・バイク保険のよくあるご質問トップ保険商品について > 人身傷害補償特約と搭乗者傷害保険はどのように付ければいいですか?

よくあるご質問

自動車保険・バイク保険共通

人身傷害補償特約と搭乗者傷害保険はどのように付ければいいですか?

回答

「人身傷害補償特約」と「搭乗者傷害保険」のいずれか、または両方をお客さまのニーズに合わせてお選びいただくことができます。

もしも事故にあった場合、事故の過失割合に関係なく補償され、示談解決を待たずに保険金が受け取れることから、アクサダイレクトでは「人身傷害補償特約」を軸に、「搭乗者傷害保険」を上乗せ補償としてご検討いただくことをおすすめしています。

人身傷害補償特約は、ご契約のお車の搭乗中のみの事故に補償を限定することで保険料を抑えることもできます。
なお、アクサ安心プラス(ファミリープラス、レディースプラス、ペットプラス)は搭乗者傷害保険のご契約がないとセットすることができません。

補償選びのポイントをご参照いただき、お客さまのニーズに応じて、ご自身に合ったプランをお選びください。

<組み合わせ例>

保険料を節約したい方 → 人身傷害補償特約(搭乗中のみ補償) 保険料と補償のバランスを重視する方 → 人身傷害補償特約 補償を厚くしたい方・事故による入院や通院の当座の費用もカバーしたい方 → 人身傷害補償特約 + 搭乗者傷害保険

よくあるご質問