よくあるご質問
(自動車保険・バイク保険共通)

そもそもバイクの任意保険って
必要なんですか?

自賠責保険(強制保険)は、自動車やバイクの運行で他人を死傷させた場合の人身事故による損害について支払われる保険で、他人の財物(モノ)に損害を与えた場合や、ご自身については補償されません。
補償額にも上限があり、万一被害者が亡くなった場合、1名につき3,000万円までしか補償されません。

任意保険では、自賠責保険の上乗せ補償に加え、事故の相手方のお車や財物(モノ)、ご自身や同乗者のための補償もカバーします。備えたい対象や目的に応じて、ご自身で補償を組み合わせ設定することができます。

また、任意保険には相手方やご自身への補償だけでなく、安心してカーライフやバイクライフを過ごしていただけるよう、示談交渉サービスやロードサービスなど、任意保険ならではのサービスが付帯されております。

バイクの任意保険の重要性について、詳しくはこちらをご確認ください。