現在地
ホームペット保険猫の保険をご検討の方猫好きのための猫図鑑 > バーマン

バーマン

バーマン

特徴

容姿

最大の魅力は靴下のような足先

長毛ながらシングルコートのため、ふんわりとした毛触りが特徴です。体重は5kg前後と中型で、引き締まった体をしています。顔つきは丸く、長い鼻と三角の耳、そして澄んだサファイアブルーの瞳が特徴です。そして最大の魅力が、靴下を履いたように見える白い足先です。このおかげで立ち姿もとてもユニーク。体の毛色は黒、赤、茶などがありますが、子猫の頃は全身が白っぽく、何色になるかは成長してみないとわかりません。

歴史

ビルマ原産の土着猫がルーツ

ビルマ(現在のミャンマー)原産とされていますが、いつ頃から固有の猫種として存在していたのかは不明です。ただし、10世紀頃の書物にはバーマンに似た猫が登場するとされています。長い間、土着の猫として愛されていましたが、イギリス軍人によってヨーロッパへと初めて持ち出されたのは1900年代の初頭のこと。これをきっかけに繁殖が開始されましたが、第二次世界大戦の戦禍により激減。戦後になって復活が試みられましたが、純血のバーマンがいなかったことから、シャムなどと交配。これによって新しい毛色が増えるなどし、現在に至っています。

お手入れ

長毛でもお手入れはとても楽

長毛なので定期的なブラッシングが必要ですが、シングルコートのため、見た目よりは手間がかかりません。毛玉にもなりにくい毛質です。週に1度ぐらい、ブラシをかけてあげればいいでしょう。筋肉質の体格を維持するためだけでなく、肥満にもなりやすいのでエサのあげ過ぎは禁物です。

性格

大人しくて、人にもとても従順

優雅な見た目同様、性格もおっとり。自分が好きな場所で寝たり、ゆったりとくつろいだりして過ごします。また人好きな面もあり、気に入った人のそばにいつも寄り添うなどとても従順です。それだけに、マメに遊んであげるようにしましょう。

ペットの治療費は飼い主さまの全額負担!

もしもに備えて、ペット保険に加入していれば安心です。

さらにアクサダイレクトなら

獣医師相談サービスが24時間無料!

突然の体調不良やしつけでお困りのとき、
365日24時間、獣医師の電話相談が無料で受けられます。

24時間ペット健康相談サービスとは?

かかりやすい病気・ケガ

多発性神経障害

代謝異常や遺伝的素因により、四肢に神経症状が起こる疾患です。

ウールサッキング

サッキングとは吸い込むという意味で、ウールを吸い込むというのが語源になります。実際は布だけでなく、段ボールや輪ゴムなども口に入れるなどの症状がみられます。なぜこのような行動を取るのかは、はっきりとは分かっていませんが、東洋系の猫種に多くみられる傾向にあります。

三宅 亜希先生

かかりやすい病気・ケガの監修

三宅 亜希先生

日本で唯一の会員制電話どうぶつ病院「アニクリ24」院長。都内の動物病院にて小動物臨床に従事したのち現職。繊細なコミュニケーション力を生かし、小動物医療の現場で毎日寄せられている様々な相談に応じている。

「猫好きのための猫図鑑」には「アクサダイレクトのペット保険」の補償対象外の病気やケガも掲載されていることがあります。補償対象外の病気については、「契約申込のご案内(兼重要事項説明書)」をご確認ください。

病気の詳しい説明はこちら

バーマンの保険料例

プラン50 プラン70
月払 1,080円/月 1,620円/月
年払 11,980円/年 17,970円/年

<見積り条件(プラン50/70共通)>

年齢:2歳 マイクロチップ割引:適用 インターネット割引:適用 お支払い方法:クレジットカード支払 保険始期日:2021年6月1日

※ 新規でご契約いただいた場合の保険料例となります。上記は一例(イメージ)となりますので、実際の保険料はお見積りよりご確認下さい。

ペットの治療費は飼い主さまの全額負担!

もしもに備えて、ペット保険に加入していれば安心です。

さらにアクサダイレクトなら

獣医師相談サービスが24時間無料!

突然の体調不良やしつけでお困りのとき、
365日24時間、獣医師の電話相談が無料で受けられます。

24時間ペット健康相談サービスとは?

純血種

保険料を調べてみる!

ページトップへ