アクサダイレクト

現在地
自動車保険・バイク保険のよくあるご質問トップ事故対応サービスについて > 事故にあった場合は、まず何をすればいいの?

自動車保険・バイク保険のよくあるご質問

事故にあった場合は、まず何をすればいいの?

回答

落ち着いて下記のとおり対応してください。

  1. ケガ人の救護
    事故が発生した場合には、まずはケガ人の救護措置(救急車119番通報)を行ってください。
  2. 二次災害の防止と警察への連絡
    二次災害の防止措置を行った上で、警察へ連絡(警察110番通報)をしてください。人身事故の場合には、人身事故である旨を正しく警察に届けてください。
  3. 相手方などの確認
    事故の相手方とお互い免許証を提示するなどをし、住所、氏名、連絡先、車名、登録番号(ナンバー)、事故の発生場所、事故状況、車両の破損状況、加入している保険会社名などを確認してください。
    また、目撃者のある場合は、その方の住所および氏名などを確認してください。事故現場で事故の相手方と具体的な損害賠償の話し合いや念書の取り交わしは絶対に行わないでください。
  4. アクサダイレクトへのご連絡
    事故の状況について、ただちに事故受付・ロードサービスセンター【0120-699-644】へご連絡ください。フォームに入力するだけで事故連絡が可能なインターネット事故受付もございます。
    なお、ご連絡いただくにあたっては、下記の事項をお知らせください。
    • ア.事故の日時・場所・状況
    • イ.届出警察・担当官
    • ウ.事故の相手方の、住所、氏名、連絡先、車名、登録番号(ナンバー)
    • エ.目撃者のある場合は、その方の住所、氏名、連絡先
    • オ.損害賠償の請求を受けた場合は、その内容 など
    • カ.お客さまのお車が自力走行ができるかどうか。できない場合はAXAプレミアムロードサービスが指定する最寄り修理工場まで距離の制限なく無料で牽引いたします。
    • お客さまご自身にてレッカー業者を手配された場合、費用はお客さま負担となります。
    • 相手方の車は対象外です。

このウィンドウを閉じる