企業情報

アクサを選ぶ理由

アクサは1817年にフランスで生まれ、世界54の国と地域、約1億500万人のお客さまにサービスを提供する、
保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。
フィナンシャル・プロテクションというビジネスが人々に与える影響の重大さを鑑み、常に基準を見直しながら、
お客さまにより良いサービスを提供する努力を続けています。

数字で見る アクサ グループ

S&P 保険財務力 格付けAA- 世界に約15万3千人の従業員 世界54の国と地域で事業展開 世界に約1億500万人のお客さま 総売上 約11兆7,831億円(約967億ユーロ) 運用資産総額 約130兆3,783億円(約10,320億ユーロ) アンダーライング・アーニングス 約5,194億円(約42.6億ユーロ) 純利益 約3,854億円(約31.6億ユーロ)

数値等は2020年アクサグループ実績。SOCIALLY RESPONSIBLE INVESTMENT RATINGS・格付け等は、2021年6月30日現在のものです。

換算レート
総売上、アンダーライング・アーニングス、純利益:1ユーロ=¥121.824(2020年平均)   運用資産総額:1ユーロ=¥126.325(2020年12月末)

標記の格付けはアクサ損害保険の格付けではありません。S&P Global Ratings、Moody’s Investors Service、Fitch Ratingsの格付けは、アクサグループの主要な子会社に対する格付機関の評価日時点(S&P Global Ratings:2021年4月27日、Moody’s Investors Service:2020年9月7日、Fitch Ratings:2021年5月27日)のものであり、保険金支払等について保証を行うものではありません。また、将来的には変化する可能性があります。
なお、これらの格付機関は、日本において金融商品取引法第66条の27に基づく登録を行った信用格付業者ではありません。

AXA Japan

アクサグループの日本における事業展開

アクサグループは日本において、保険事業、資産運用事業、アシスタンス事業など、多岐にわたるビジネスを展開しています。保険事業では2019年4月に持株会社であるアクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社を設立し、アクサ生命、アクサダイレクト生命、アクサ損害保険を子会社としています。保険3社が相互に連携を深めるとともに、その他のアクサグループの日本におけるメンバーカンパニーと密接に連携しながら、お客さまをリスクからお守りするための商品・サービスをご提供しています。

アクサグループの日本における事業展開

商品ラインナップ

ニーズにお応えするグッドプライスで充実の補償内容の保険を
お客さまに。

お客さまひとりひとりのニーズにあわせて、自動車保険やバイク保険・ペット保険など、さまざまな保険商品をご用意してお客さまをサポートしています。