アクサダイレクト

現在地
ホーム自動車保険事故対応とサービス > AXAフィールドサービス

AXAフィールドサービスAXAフィールドサービス

お客さまの不安を解消するために、事故対応のプロが直接おうかがいして相談にのります。

AXAフィールドサービス品質向上のために

更なるお客さま満足度向上に努めます。

アクサダイレクトではこれまでも、当社社員による被害者様との面談による示談交渉に積極的に取り組んでまいりました。
今回更に、お客さまのご自宅などにフィールドマネジャー(面談担当者)がおうかがいし、事故解決までのプロセスなどをご説明するAXAフィールドサービスを展開いたします。事故で困っているお客さまに寄り添うAXAフィールドサービスを一層強化し、「チームアクサ」としての更なるお客さま満足度向上に努める体制を構築してまいります。どうぞアクサダイレクトにお任せください。

訪問面談サービス

訪問面談サービス

当社のオフィスから遠隔地にお住まいのお客さまや被害にあわれた方にもご安心いただけるように、各オフィス内で事故対応を担当するスタッフのほかに、必要に応じて直接おうかがいするフィールドマネジャー(面談担当者)を配置しています。
フィールドマネジャー(面談担当者)は全国8ヵ所(札幌、仙台、東京、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡)のオフィスから日本全国のお客さまや被害にあわれた方を訪問し、面談でのご説明により事故解決までのサポートにあたっています。
お客さまのご希望があれば、土・日・祝日問わずおうかがいしています。

訪問・面談対応例

具体的な対応内容をご紹介します。下記以外のことでもお気軽にご相談ください。

事故後の対応サポート

お客さまや被害にあわれた方に対して、必要に応じてフィールドマネジャー(面談担当者)が事故後の対応についてサポートをします。

手続き補助

お客さまが電話説明では書類手続きが困難な場合、フィールドマネジャー(面談担当者)がお客さまと面談し書類手続きを補助します。

相手の方への自賠責保険金請求援助

お客さまが、直接相手の方の自賠責保険に対し損害賠償を請求しなければならない場合、お客さまのご希望に応じてフィールドマネジャー(面談担当者)が面談し手続きをサポートします。

診断書受け取り代行

医療機関が診断書などを郵送できない場合、フィールドマネジャー(面談担当者)が直接受け取りにうかがいます。

後遺障害申請サポート

醜状痕(傷痕)を申請される場合、フィールドマネジャー(面談担当者)が後遺障害認定に必要な写真を撮影します。

重傷事故急行面談サービス

重傷事故急行面談サービス

「重傷事故急行面談サービス」は、被害にあわれた方が死亡もしくは入院された自動車事故を対象に、お客さまのご自宅などにフィールドマネジャー(面談担当者)がおうかがいし、事故解決までのプロセスなどをていねいに説明するサービスです。

全国 約110名(2014年5月末日現在)のフィールドマネジャー(面談担当者)が365日(8:00〜21:00)お客さまのご要望に応じて訪問できる体制を整えています。特に、当社を含む損害保険会社の課題である休日の損害サービスを充実させるため、土・日・祝日においても24時間以内(平日は48時間以内)にお客さまに面談することができ、従来、週明けまでお待たせしていた週末の重大な事故に対し、迅速かつ手厚い対応が可能になりました。

ご提供するサービスは下記の内容です。
  • 専用リーフレットを用いた事故解決までの流れの説明
  • 被害にあわれた方へのお見舞い・葬儀への出席など、今後の対応のアドバイス
  • 保険金請求書などの必要書類記入のアドバイス

*2015年7月〜9月他社から切り替えた新規ご契約者さま自社アンケート結果より

ページトップへ