アクサダイレクト

現在地
自動車保険・バイク保険のよくあるご質問トップ補償内容や商品について > 対物賠償の保険金額はいくらに設定すべきですか?

自動車保険・バイク保険のよくあるご質問

対物賠償の保険金額はいくらに設定すべきですか?

回答

対物賠償保険の支払対象としてまず最初に思い当たるのは、自動車同士の事故における、相手の車に対する修理費用です。車の修理費用という点から考えると、多くの事故においては1,000万円の補償額でも十分カバーできそうに感じますが、事故によってお客さまが被る損害賠償額は、事故相手の車の修理費用だけとは限りません。
例えば、商店などに突っ込んで建物、設備、商品に損害を与えることのほか、高級車に損害を与えることや踏切事故で電車に損害を与えることなども考えられます。
万一に備えるために、アクサダイレクトでは対物賠償の保険金額は「無制限」をおすすめしています。

このウィンドウを閉じる