JP
ENTRY

AXA AXA DIRECT
RECRUITING SITE

PERSON - 04

人の心を動かし、
変化を起こす

人事部門
M.S

2016年入社 ライフデザイン学部健康
スポーツ学科卒

相互扶助という
社会貢献性の高い仕事

就職活動をする際、教員や消防署員など人の役に立てる仕事につきたいと考えていました。合同説明会でたまたま入ったブースで「相互扶助」という保険会社ならではの仕組みや考えに出会い、皆で支え合っていく社会貢献性の高い保険の仕事にやりがいを感じました。
アクサ損害保険を志望したのは、会社説明会の際に若い年代の方たちが生き生きと仕事をしている姿に惹かれたからです。年功序列ではなく、若くても成果を上げれば評価される、そのような会社で働きたいと思っていたことや、外資系企業の風通しの良い職場環境も入社を決めたポイントでした。
さらに私は就職を第二の人生ととらえ、自分の考えや経験を深めるため出身地から遠い場所である関東圏外で働ける職場を探していました。そんな折に出会った当社の福井センターは、まさに私が求めていた環境と一致する条件でした。

自分のためではなく、
誰かのために仕事をする

入社当初はお客さまに保険金をお支払いする損害サービス部門で業務を担当していましたが、現在は人事部門に所属して福井センター全体の人事業務全般に幅広く関わっています。採用から入社後の各種研修、そして社員面談対応等業務内容は多岐にわたりますが、人事の仕事には定型の業務はありません。自分で何をすべきか考え、それを推進していかなければ自分の存在価値はないと思っています。今はどうしたら社員のためになるかを突き詰め、実行することにやりがいを感じています。
人事部門に異動して早速、福井センターのオフィス移転といった大きなプロジェクトにアサインされました。私がこのプロジェクトで任されたミッションは滞りなくオフィス移転を完了させるだけではなく、この移転を全社員が前向きに受け止め、新しいカルチャ―を新福井センターにどう醸成させていくかという非常にチャレンジングなことでした。そこで私は、社員全員が前向きに新しいオフィスに移転してもらうためには何ができるか、新しい福井センターカルチャーを創り上げていくためには何をすべきか考えました。例えば、私は社員から構成される福井カルチャートランスフォーメーションチームを結成し、車で通勤する方にも電車通勤の方にも満足してもらうためのアイディアを考え、上司のサポートも得ながら会社にそれを提案した結果、承認いただくことができました。それを発表したときの社員のうれしそうな顔をみたときは、非常にやりがいを感じることができました。
このように、誰かのために率先して課題を探し解決策を考えるという人事の仕事は、大変なことも多いですが、上手くいったときには非常にやりがいを感じます。ひとのために働ける、他者貢献できる仕事は人事部門ならではの喜びだと思います。

One AXAのもと
会社を内側から変える

入社当初、当時の上司から「何か問題が起きても責任は全部取るから、思いきり仕事をしよう」と言っていただきました。何をすればよいか分からず失敗を恐れていた新人の私にとって、この言葉は仕事をするうえで非常に励みになりました。当社は全員で物事を解決、改善していく会社です。個人の頑張りを必ず誰かが見ていてサポートしてくれる人がいます。
現在、損害サービス部門から人事部門に移って約1年。人事は人の心を動かす仕事だと思っています。Face to Faceが基本の業務であり、私の言葉で社員に影響を与え、会社を内側から変えていくことができるはずと信じています。
人事にとっての「カスタマー(お客さま)」は「社員」の皆さんです。私たち人事部門のスタッフは、そんな社員の皆さん全員が生き生きとモチベーションをもって働けるカルチャ―やオフィス環境の醸成を目指しています。そのような業務を通じて、社員の皆さんがアクサで働いていることを周囲に自慢できる。そんな職場にしていきたいです。

私が好きなアクサバリュー

One AXAです。当社の特徴は上司との距離の近さ。若い社員が問題を抱えていたら、必ず上司が親身になってサポートしてくれます。ひとつのチームとして新しいことに挑戦する気質のある会社です。

TIME SCHEDULE

(ある1日の流れ)

  • 8:45出社・メールチェック・1日のスケジュール確認
  • 9:00採用活動資料作成
  • 10:00関係先と打合せ
  • 12:00昼休み
  • 13:00採用面接
  • 14:00会社説明会
  • 15:30社内会議(会社の改善点や課題を打ち合わせ)
  • 16:30翌日の会議資料作成・社員のフォローアップ面談
  • 17:30人事委員会提出資料作成等
  • 19:00帰社

SNAP & COLUMN

思い切ってオープンカーを買いました。休日は屋根をオープンにして開放感に浸りながらドライブを楽しみます。今年は10連休を取得して四国までドライブ旅行に出かけました。