アクサダイレクト

現在地
ホーム企業情報 > ニュースリリース > プレスリリース > 2014年

アクサダイレクトが社外に発表する広報資料を原文のまま掲載しています。

アクサダイレクト 新TVCM「頼れるね」篇を1月26日より全国で放映開始 CMタレントには堤真一さんを起用

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:藤井靖之、以下「アクサダイレクト」)は、1月26日より、自動車保険の新TVCM「頼れるね」篇の放映を全国地上波、衛星波で開始します。
CMのメインタレントには俳優の堤真一さんを起用しました。

新CMでは、冒頭の事故現場シーンに堤さんが登場し、問いかけます。
 「ダイレクト自動車保険。事故対応はどうなんだろう?」。
そこに、アクサダイレクトの事故対応スタッフ、ロードサービススタッフ等、事故を解決に導く「チームAXA」が登場します。そして堤さんが一言、
 「頼れるね」。
事故を起こしてしまったユーザーが「ホッ」とした時の安心感を堤さんの説得力ある語り口で表現しています。
アクサダイレクトの自動車保険は、リーズナブルな保険料で、万一のときも不安を安心に変えるためチーム一丸となってお客様をサポートする、そんな思いを込めたCMです。

「頼れるね」篇は、15秒、30秒のCMに加え、長尺CMも制作。「チームAXA」メンバーそれぞれの活動、仕事に込める思いを表現し、より理解を深めていただける内容としています。

また、CMに登場する赤いラインは、AXAブランドの象徴である"スイッチ(ブランドロゴの赤い斜め線)"をモチーフにしたもので、保険を「再定義」するアイコンとして世界中のAXAグループ共通で使用されています。本CMでも、「不安な世界」から「安心な世界」に変える象徴的なアイコンとして登場し、AXAグループのブランドメッセージを表現しています。

【CM概要】
タイトル 「頼れるね」篇 30秒CM ロードサービスバージョン
「頼れるね」篇 30秒CM ピックアップデリバリーバージョン
※その他、15秒CM、長尺CM
放映日 1月26日(日)より順次
新CMカットシート CMカット1 CMカット2 CMカット3 CMカット4 CMカット5 CMカット6 CMカット7
新CMの動画 アクサダイレクトのCM情報 (※1月27日(月)掲載予定)

ページトップへ