アクサダイレクト

AXAプレミアムロードサービスのご利用条件

AXAプレミアムロードサービスの対象条件

対象となるご契約と期間

保険証券または継続証記載の保険期間となります。解約(解除)などによって保険契約が無効となった場合は、解約(解除)日までが対象期間となります。

対象となる自動車

保険証券または継続証記載のご契約の自動車、二輪自動車および原動機付自転車となります。

対象となる住宅

保険証券または継続証記載の契約者の住所となります。

利用条件

  1. 事故または故障によって、自力走行不能状態(*)となった場合。

    「自力走行不能状態」とは、事故または故障で車両が動かない、もしくは道路交通法上運転してはいけない状態(例:夜間にヘッドライトがつかないなど)をいいます。

  2. 事故または故障の際に、サービス利用者が事故または故障の現場から事故受付・ロードサービスセンターに連絡をし、事故受付・ロードサービスセンターが手配するサービス実施業者を利用すること。事故受付・ロードサービスセンターに事前の連絡がなく、サービス利用者が業者を手配した場合は対象となりませんので、ご注意ください。
  3. 利用できる地域は日本国内となります。ただし、一部の離島などの対象外の地域もありますので、あらかじめご了承ください。

    ご利用にあたっては、下記1)〜8)を実施および遵守されることが条件となります。

    1. 1)事故受付・ロードサービスセンターへのご連絡の際は、保険証券番号、契約者氏名、電話番号および車両登録番号などをご通知ください。
    2. 2)事故受付・ロードサービスセンターまたはサービス実施業者から、運転免許証、自動車車検証およびその他本人確認資料の提示を求められた場合はご提示ください。
    3. 3)事故または故障の現場における作業で車体などに損傷などを生じさせる可能性が予測される場合は、損傷などが生じても事故受付・ロードサービスセンターおよびサービス実施業者を免責することに同意し、その旨の念書にご署名ください。
    4. 4)警察への届出が必要な事故の場合は、警察への届出をお済ませください。また、車両の移動などに関しても警察の許可を受けてください。
    5. 5)事故または故障の現場においては、必ずサービス実施業者による現場作業に立会ってください。ただし、負傷などによって立会うことができない場合は除きます。
    6. 6)危険物運搬車両の事故または故障の場合は、必ず危険物取扱者免許の保持者が現場作業に立会ってください。
    7. 7)事故受付・ロードサービスセンターまたはサービス実施業者に対して、サービスの提供に必要な協力をお願いします。
    8. 8)道路交通法およびその他の法令、規則を必ず遵守してください。

サービスの提供

本サービスは、アクサダイレクトが定める「AXAプレミアムロードサービス利用規定」に則ってご提供します。また、当社の提携会社(株式会社プレステージ・インターナショナル)を通じてご提供します。

サービス利用者情報の提供および利用について

サービス利用者は、当社がサービスをご提供するために、サービス利用者に関する情報(住所・氏名・電話番号・保険証券番号・車両登録番号・生年月日・契約者資格に関する情報など)を事故受付・ロードサービスセンターに提供することおよびサービスの記録・利用状況などを当社と事故受付・ロードサービスセンターとの間で相互に提供し、利用することに同意ください。

費用のお支払い方法・費用のお立替

費用のお支払い方法

事故受付・ロードサービスセンターが手配したサービスに関する費用は、提携するAXAプレミアムロードサービス会社が直接お支払いします。
万一無料サービスの範囲を超えた場合は、超過額のみサービス利用者のご負担となり、原則現場で現金でお支払いいただきます。クレジットカードでのお支払いも可能ですが、一部ご利用いただけないカードがありますので、あらかじめご了承ください。

ご利用いただけるカード会社は、JCB、VISA、Master Card、AMEX、三菱UFJニコスの5社です。

費用をお立替いただいた場合

帰宅費用サービス、宿泊費用サービス、ペット宿泊費用サービス、修理後車両引取り費用サービスをご利用される場合は、サービス利用者に費用をお立替いただきます。後日、事故受付・ロードサービスセンターから送付する費用請求書類を作成の上、領収書(原本)を添付してご請求(事故または故障の発生日から50日以内)いただきます。バスなど領収書の取得が困難な場合には、所定の用紙にご記入の上、ご請求いただきます。

お立替金の精算までの流れ

  1. 事故受付・ロードサービスセンターに事前にお電話ください。
  2. ご請求手続書類一式をご自宅へお送りします。
  3. 所定の書類にご記入の上、サービスご利用時の領収書(原本)を添え、
    事故受付・ロードサービスセンターへご返送ください。
  4. お立替金(サービス料金の範囲内)をサービス利用者の指定口座にお振込みします。

サービスの利用に関し紛議が生じた場合、訴額のいかんに関わらず、当社の本社・各センターを管轄する簡易裁判所または地方裁判所を管轄裁判所とします。

サービスのご提供ができない場合

自力走行不能となった事故または故障の原因が次のいずれかに該当する場合

  1. サービス利用者の故意または重大な過失
  2. 無免許運転、飲酒運転、麻薬、覚せい剤、シンナーなどの影響により正常な運転ができないおそれがある状態での運転中
  3. 戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動
  4. 地震もしくは噴火またはこれらによる津波
  5. 核燃料物質(使用済燃料を含む)の放射性、爆発性その他有害な特性の作用またはこれらの特性に起因する事故
  6. 国または公共団体の公権力の行使(ただし、消防または避難に必要な処置の場合を除く)
  7. 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる輸送中の事故
  8. 車両メーカーが発行するマニュアルなどに表示されている仕様・取り扱い方法などと異なる方法、または限度を越えて使用したことによる事故または故障

以下のいずれかに該当する場合

  1. 一般車両が通行できない道路(通行禁止道路、季節的閉鎖道路、工事用道路、レース・ラリーを目的とする場所など)、自然保護・環境保全などの見地から主務大臣などが通行禁止を指定した地域、また出動車両の通行が極めて困難な地域(凍結道路、未除雪道路、未整地地域、海浜、河川敷など)および自然災害により危険が予知される場合や作業が困難な場合
  2. 違法改造または後付けパーツを装着している、もしくは車高が低いため、通常の作業で二次破損などが生じる可能性があるか、または作業が不能となるような車両
  3. サービス提供時に車検登録のない車両または車検期間切れの車両
  4. 悪天候、災害、事故などによって、民間の路上サービス提供業者によるサービス提供が不足した場合
  5. サービス利用者がAXAプレミアムロードサービス利用規定に違反した場合、またはそのほか事故受付・ロードサービスセンターがサービス利用者におけるサービスの利用方法などが不適切と判断した場合

サービスのご提供に伴い対象物の破損、人身事故その他の損害などが発生した場合、サービス実施業者および業者に故意または重大な過失がない限り、事故受付・ロードサービスセンターまたはサービス実施業者はその損害などの賠償責任は負いません。

サービス内容につきましては、当社およびサービス提携業者の都合により、予告なく変更または中止・終了する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

× 閉じる
ページの先頭へ