アクサダイレクト

帰宅・宿泊・ペット宿泊費用サービスの注意事項

AXAプレミアムロードサービスのご利用にあたってはAXAプレミアムロードサービス利用規定を必ずご確認ください。

宿泊費用サービス

トラブル現場の交通事情、トラブル発生時間などのために、同日中に帰宅が不可能である場合で、最寄りのホテルなどの宿泊施設に臨時に宿泊したときに、サービス利用者が負担した宿泊費用を補償します。なお、帰宅費用サービスと宿泊費用サービスは、いずれか一方のサービスのご利用に限ります。

サービスご利用にあたってのご注意

  1. 宿泊費用とは、客室料(消費税・サービス料込み)をいい、飲食費用、マッサージ代・電話代・入湯税などは除きます。
  2. 被保険車の搭乗者を対象とし、車検証記載の乗車定員を限度とします。
  3. 事故または故障発生当日の宿泊が対象となります。
  4. 原則としてビジネスホテルクラスまでの利用とし、必ず領収書(原本)が必要となります。
  5. 当初から宿泊する予定だったホテルなどの宿泊費用はサービスの対象となりません。
  6. 事故または故障場所から宿泊施設までの交通費についても宿泊費に含み、宿泊費用サービスの対象となります。
  7. 宿泊費用は、一旦サービス利用者に立替払いしていただきます。
    詳しくは「費用をお立替いただいた場合」をご覧ください。

費用をお立替いただいた場合

帰宅費用サービス

事故または故障の当日または翌日に、代替交通機関を利用して合理的な経路および方法により、事故または故障発生地から旅行を継続または帰宅するために、サービス利用者の負担した交通費を補償します。なお、帰宅費用サービスと宿泊費用サービスは、いずれか一方のサービスのご利用に限ります。

サービスご利用にあたってのご注意

  1. 代替交通機関とは、バス・鉄道(特急、新幹線の指定席を含み、グリーン車を除く)・航空機(エコノミークラスのみ)・船舶(普通客室)・タクシー・レンタカーなどをいいます。レンタカーを利用の場合、被保険車と同クラスの車両(乗り捨て料金も含まれます。ただし使用開始より24時間を限度とし、燃料代はサービス利用者の自己負担となります。)とします。また、すべてのオプション(例:タクシー・レンタカー利用時の有料道路料金、レンタカー利用時の追加保険料、私的に発生した費用)は対象外となり、サービス利用者の自己負担となります。
  2. 帰宅費用は、被保険車に搭乗中の者を対象とし、車検証記載の乗員定員を限度とします。
  3. どの交通機関についても、お支払いには領収書(原本)が必要となります。ただし、バスや電車などの領収書の取付が困難な交通機関の場合は、所定の用紙にご記入の上、ご請求いただきます。
  4. 搭乗者の帰宅経路が同方向でタクシーを利用する場合は、相乗りとします(乗車人数×運賃とはなりません)。
  5. 帰宅費用は、一旦サービス利用者に立替払いしていただきます。
    詳しくは「費用をお立替いただいた場合」をご覧ください。

費用をお立替いただいた場合

ペット宿泊費用サービス

トラブル現場の交通事情、トラブル発生時間などのために、同日中に帰宅が不可能である場合で、トラブル車両に同乗していたペットを最寄りのペットホテルなどの宿泊施設に臨時に宿泊させたときに、サービス利用者が負担した宿泊費用を補償します。

サービスご利用にあたってのご注意

  1. 宿泊費用とは、客室料(消費税・サービス料込み)をいい、飲食費用などは除きます。
  2. 被保険車に搭乗中のペットを対象とします。
  3. 事故または故障発生当日の宿泊が対象となります。
  4. 必ず領収書(原本)が必要となります。
  5. 当初から宿泊する予定だったホテルなどの宿泊費用はサービスの対象となりません。
  6. 事故または故障場所から宿泊施設までの交通費についても宿泊費に含み、ペット宿泊費用のサービスの対象となります。
  7. 宿泊費用は、一旦サービス利用者に立替払いしていただきます。
    詳しくは「費用をお立替いただいた場合」をご覧ください。

費用をお立替いただいた場合

× 閉じる
ページの先頭へ