アクサダイレクト

現在地
ホーム企業情報 > ニュースリリース > プレスリリース > 2013年

アクサダイレクトが社外に発表する広報資料を原文のまま掲載しています。

「アクサダイレクトのペット保険」、終身継続が可能になりました!

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:藤井靖之、以下「アクサダイレクト」)は、2013年10月1日以降の「アクサダイレクトのペット保険」の継続契約より、年齢による継続契約の制限を撤廃し、終身継続が可能(※)となりましたのでお知らせします。

この改定によって、現在ご加入中のご契約及びこれから加入いただく新規契約ともに2013年10月1日以降に更新を迎える愛犬・愛猫の継続可能年齢が満13歳から終身へと拡大します。

「アクサダイレクトのペット保険」は、2011年4月に販売開始後、順調に契約数を伸ばしており、2013年4月には補償内容はそのままで、保険料を引き下げる改定を行い大変好評をいただいております。そしてこのたび、ペットの長寿化に備えられる商品にしてほしいという多くのお客さまのご要望にお応えすべく、終身継続ができるよう商品改定を行いました。

アクサダイレクトは、「安心をグッドプライスで」を基本コンセプトに、より付加価値の高い商品やサービスの向上に努め、お客さまから信頼され、選ばれる保険会社を目指してまいります。

  • お客さまの保険金請求履歴、ペットの傷病歴、告知内容、加入期間などを考慮した当社引受条件により、ご契約を継続いただけない場合があります。また、特定疾病補償対象外など条件付での継続となる場合もあります。
  • 新規でのペットのご加入年齢は、90日齢から満13歳までとなります。補償内容や引受条件に変更はありません。

ページトップへ