アクサダイレクト

現在地
ホームバイク保険事故対応とサービス担当スタッフの声 > 担当スタッフの声

担当スタッフの声

安心をサポートするための取り組みについてスタッフの声をお届けします。

事故対応スタッフ
人身事故を担当

仕事をする上でのやりがいを教えてください。
お客さま、被害者から「ありがとう。」とお礼のお言葉をいただいたり、今度、当社の保険に加入しようと思うと仰っていただいたときにやりがいを感じました。
仕事をする上での心がけや工夫を教えてください。
交通事故という非日常の世界に直面されたお客さまに、安心していただくために、優しく語りかけ、わかりやすい言葉を使って話をすることを心がけています。

事故対応スタッフ
物損事故を担当

仕事をする上でのやりがいを教えてください。
時間がかかった交渉でも最終的にお客さまのご意向どおりに交通事故を解決することができたときです。またアクサダイレクトを信頼して交渉を任せていただき、最後示談の報告をした際にお客さまに喜んでいただいたときは特にやりがいを感じます。
仕事をする上での心がけや工夫を教えてください。
お客さまとのお話は基本的に電話越しになるので、常にお客さまの立場に立って、お客さまの不安を取り除けるように親身に対応するよう心がけています。

事故対応スタッフ
人身事故を担当

これまでの仕事の中で、嬉しかったエピソードを教えてください。
事故解決後に、お客さまよりお褒めのお言葉やお手紙を頂戴する際には、やはり喜びを感じます。また、被害者である相手方が、お客さまとの事故解決後に、「顧客対応が良かったのでアクサダイレクトに加入した。」とお電話をくださった際には、嬉しく思いました。
最後にお客さまへのメッセージをお願いします。
加害者・被害者双方が納得できる、また、事故前の元どおりの生活にいち早く戻れるような解決を追求し、お客さまへ安心を提供して参りたいと思います。

事故対応スタッフ
受付

仕事をする上での心がけや工夫を教えてください。
通話時間が長くならないように気を付けています。
お客さまが何を求めてお電話してきているのかを読み取り、適切な案内ができるようにしています。
保険用語などの難しい言葉を使わないようにしています。
これまでの仕事の中で、嬉しかったエピソードを教えてください。
被害事故にあわれたお客さまより、今後の対応方法などをお伝えしました。その際、親切に教えてくれてありがとうと言われました。
相談を承った際には、大変心強いですとおっしゃっていただきました。

事故対応スタッフ
物損事故を担当

仕事をする上での心がけや工夫を教えてください。
専門用語はできる限り使用せず、お客さまにわかりやすい言葉に置き換えて説明を行い、お客さまの不安を取り除くため、早期解決を目指しています。
最後にお客さまへのメッセージをお願いします。
事故にあわれた際、不安で心細いと思いますが、社員一丸となってお客さまをサポートいたしますのでご安心いただければ幸いです。

サービススタッフ

仕事をする上での心がけや工夫を教えてください。
自社のスタッフ全員が進化を目指すことを基準に、お客さまへの『安心・安全・満足+α』で1ランク上のサービスを、ご提供できることを心がけています。1.現場で保険会社さまに代わり、説明・ご案内を円滑に進むように努めてまいります。2.修理工場さまなどに搬送する際には、ハンドル・シート・フロアマットなどの車内が汚れないようカバーをかけ、また、傷チェックシートを使用し、車両の状態を確認して、お客さまのお車を第一に考え行動しています。
これまでの仕事の中で、嬉しかったエピソードを教えてください。
夜間パンクしたお客さまを対応させていただいた際に、「ありがとう! どうして良いかわからず不安でした。すぐ来てくれて、あっという間に直してくれたときは、あ〜良かった、これで家に帰れると安心しました」と感謝のお言葉をいただきました。後日、そのお客さまから感謝の手紙までいただきました。私たちは人に感謝される仕事をしている、ありがとうの一言を聞きたくて日夜頑張っているんだ、という実感と嬉しさでいっぱいになりました。

2012年4月12日時点の情報となります。

*2015年7月〜9月他社から切り替えた新規ご契約者さま自社アンケート結果より

ページトップへ