アクサダイレクト

現在地
保険用語集保険の基礎用語 > ノンフリート等級情報交換制度

保険用語集(自動車保険・バイク保険)

ノンフリート等級情報交換制度

前契約がほかの保険会社などの場合には、ノンフリート等級を正しく適用していくために、前契約のノンフリート等級や事故の有無などを確認する必要があります。
そこで、損害保険会社各社と一部の共済組合の間ではネットワークにより前契約に関する情報を交換するしくみがあります。これを「自動車保険契約確認のための情報交換制度」といいます。このネットワークにより、保険会社・共済組合を変更しても以前の事故歴などを正しく保険料に反映することができます(なお、前契約が教職員共済の場合には、共済組合が発行する「無事故・事故証明書」により過去の事故歴などを確認させていただきます)。
ご契約後、前保険会社・共済組合にお客さまのノンフリート等級、記名被保険者、車両所有者や事故件数などを確認し、ご申告いただいた内容と異なる場合は、保険始期日よりご契約内容を訂正し、保険料を返還または追加でお支払いいただくことになります。なお、情報交換制度による確認完了までは、一定の期間を要しますので、ご了承ください。

50音順

このウィンドウを閉じる